教会NEWS

おはようございます。
地上で実体をもって、アダムとエバが侍り得なかった神様に侍り、真の父母に侍って生きていくのです。そういう条件が、天国に入れ
る資格になるというのです。
​​
それで天国の市民権をえるようになるのです。

天一国2年天歴7月14日
今日の訓読み言葉

 今このような神の所望のみ旨を成してあげるには、皆さんはどうしなければならないのでしょうか? まず神の国と神の義のために、血の滲(にじ)む十字架の道を耐えて行かれたイエス・キリストの後に従う人間にならねばならず、次には6000年の歴史の中で、数多くの先知先烈たちが自分一身の栄光をふり捨て、神のみ旨を成すために苦労したその道に従って行く人間にならねばなりません。
とろでもしも皆さんが、このような道を行かず、自分のある栄光のための道を行ったなら、皆さんは神のまえに、また数多くの先知先烈たちのまえに、堂々と出て行くことはできません。また死んで霊界に行っても、神様のまえに出ることができず、神様の愛の懐に安らぐことはきません。即ち、信じることも自分の為に信じ、死ぬことも自分だけが救われるために死ぬ人間は、あの世に行っても神様のまえに堂々と立てないことを、皆さんは肝に銘じなければなりません。

投稿日:1970年1月1日

▲TOP